JBA

JBA

ニュース

RSS 一覧へ

大会4日目 本日より決勝トーナメントに突入。準々決勝、チャイニーズ・タイペイ戦は今夜21:15(日本時間)ティップオフ!!

2017年7月27日

 7月23日より、インド・バンガロールにて開催されている「FIBA女子アジアカップ2017」は4日目。1日休息日を挟み、本日より決勝トーナメントに突入。グループB2位で通過した「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チーム(FIBAランキング11位)は、本日21:15(日本時間)より、ベスト4を賭けてチャイニーズ・タイペイ(同34位)と戦います。

厳しいディフェンスから早い展開に持ち込む

厳しいディフェンスから早い展開に持ち込む

 そのチャイニーズ・タイペイは、予選ラウンドを1勝2敗。初戦で北朝鮮に77-76と辛勝すると、中国には63-102で大敗、グループAの2位を争ったニュージーランド戦は、序盤リードしていながらも後半失速し、53-59で敗れています。結果としては振るわないものの、チームの大黒柱、196cmのセンター#17BAO選手は健在。得点・リバウンドと、チームの核として引っ張っており、日本は全員でリバウンドに絡み、いかに早い展開に持ち込めるかが重要となります。

 準々決勝に勝てば、ディビジョンAの上位4チームに与えられる「FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018(2018年9月/スペイン)の出場権を獲得することとなり、絶対に負けられない戦いとなります。

 準々決勝、チャイニーズ・タイペイ戦は、今夜21:15(日本時間)ティップオフ!!
 この試合の模様は、「フジテレビNEXT(CS放送)」にて生中継、また「DAZN(ダ・ゾーン)」にてLIVE配信されます。

 アジア3連覇に挑む「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チームへ、引き続きご声援をお願いします!

チームスローガン「Out work(鍛え)、Out think(考え)、Out play(戦い抜く)」「Play as One(チーム一丸)」「Relentless(不屈)」を胸に、本日から始まる決勝トーナメントへ。

チームスローガン「Out work(鍛え)、Out think(考え)、Out play(戦い抜く)」「Play as One(チーム一丸)」「Relentless(不屈)」を胸に、本日から始まる決勝トーナメントへ。

■FIBA女子アジアカップ2017 大会4日目

【試合日程】準々決勝
7月27日(木) 17:45(日本時間 21:15)~
日本(B2位/2勝1敗) vs チャイニーズ・タイペイ(A3位/1勝2敗)

▼Live Stats
http://www.fiba.com/womensasiacup/2017/2707/Chinese-Taipei-Japan

▼テレビ放送 フジテレビONE TWO NEXT(CS放送)
http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/917200134.html

▼動画配信 DAZN(ダ・ゾーン)
https://www.dazn.com/ja-JP

【JBA大会特設サイト】
http://fibaasiacup2017-women.japanbasketball.jp/

一発勝負の決勝トーナメントへ。「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チームはアジア3連覇に挑む!

一発勝負の決勝トーナメントへ。「AKATSUKI FIVE」女子日本代表チームはアジア3連覇に挑む!



■FIBA女子アジアカップ2017 日本代表選手メンバー

ヘッドコーチ トム・ホーバス (JBA)

#0 長岡 萌映子 (トヨタ自動車 アンテロープス)
#1 藤岡 麻菜美 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
#6 大﨑 佑圭 (JX-ENEOSサンフラワーズ)
#7 水島 沙紀 (トヨタ自動車 アンテロープス)
#8 髙田 真希 (デンソー アイリス)
#12 吉田 亜沙美 (JX-ENEOSサンフラワーズ) ※CAP
#13 町田 瑠唯 (富士通 レッドウェーブ)
#20 近藤 楓 (トヨタ自動車 アンテロープス)
#22 河村 美幸 (シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
#30 馬瓜 エブリン (トヨタ自動車 アンテロープス)
#39 赤穂 さくら (デンソー アイリス)
#52 宮澤 夕貴 (JX-ENEOSサンフラワーズ)



■FIBA女子アジアカップ2017 大会概要

【開催期間】2017(H29)年7月23日(日)~7月29日(土)
【開催地】インド・バンガロール
【会 場】Kanteerava Indoor Stadium

【出場国】全15チーム
◎ディビジョンA:8チーム
[グループA]ニュージーランド、チャイニーズ・タイペイ、北朝鮮、中国
[グループB]韓国、フィリピン、日本、オーストラリア

◎ディビジョンB:7チーム
[グループA]スリランカ、インド、ウズベキスタン
[グループB]レバノン、シンガポール、カザフスタン、フィジー

【 FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018 出場枠】
ディビジョンAの上位4チームが、2018年にスペインで開催される「FIBAバスケットボール女子ワールドカップ2018」の出場権を獲得する。

【JBA大会特設サイト】
http://fibaasiacup2017-women.japanbasketball.jp/

【FIBA大会公式サイト】
http://www.fiba.com/womensasiacup/2017/

スケジュールSCHEDULE

7月23日(日) 13:15 TIPOFF
第1戦

フィリピン

55-106

日本

7月24日(月) 15:30 TIPOFF
第2戦

日本

70-56

韓国

7月25日(火) 13:15 TIPOFF
第3戦

日本

74-83

オーストラリア

7月27日(木) 17:45 TIPOFF
準々決勝

日本

73-54

チャイニーズ・タイペイ

7月28日(金) 17:45 TIPOFF
準決勝

中国

71-74

日本

7月29日(土) 20:00 TIPOFF
決勝

日本

74-73

オーストラリア

※時間=現地時間(日本時間 -3h30m)

LINE@でつながろう